介護福祉士とは

宝塚医療大学について

宝塚医療大学には、理学療法学科・柔道整復学科・鍼灸学科の3科からなる保健医療学部があり、西洋&伝統医学を理解し、人間性も豊かな人材を育成しています。また、2020年4月には、和歌山保健医療学部がスタートします。

宝塚医療大学介護福祉別科

宝塚医療大学 介護福祉別科は介護福祉士の国家資格取得を目的とし、社会人や留学生など多様な人材を受け入れ、地域福祉に貢献すると共に生涯学習や学びなおしの機会を提供します。また修了者のうち希望する学生は本学 保健医療学部への進学の道もひらけています。

● 基礎科目 レクリエーション活動援助法、心理学、倫理学など

● 人間と社会 社会福祉学、人間関係とコミュニケーション、社会保証制度、情報処理など

● 介護 介護の基本、生活支援技術、基本介護技術、介護実習など

● こころとからだのしくみ 発達と老化の理解、認知症の理解、障害の理解、こころとからだのしくみ

● 医療的ケア 医療的ケアの講義、演習・実習

介護福祉別科 時間割例

1年生 前期

19:00

10:30
介護の基本Ⅰ 人間関係と
コミュニケーション
コミュニケーション
技術Ⅰ
※日本の文化Ⅰ 人間の尊厳と
自立
210:40

12:10
社会福祉学 発達と老化の
理解Ⅰ
介護総合演習Ⅰ 介護の基本Ⅱ 生活支援技術Ⅰ
313:00

14:30
基本介護
技術Ⅰ
こころとからだの
しくみⅠ
  ※日本語の表現Ⅰ 児童福祉論
414:40

16:10
  ※日本語の表現Ⅱ  

1年生 後期

19:00

10:30
介護過程Ⅰ 生活支援技術Ⅱ 認知症の理解Ⅰ 介護の基本Ⅲ こころとからだの
しくみⅡ
210:40

12:10
※心理学 介護総合演習Ⅱ 発達と老化の
理解Ⅱ
313:00

14:30
社会保障制度 基本介護技術Ⅱ   コミュニケーション
技術Ⅱ
 
414:40

16:10
障害の理解Ⅰ   ※日本の文化Ⅱ  

※選択科目

2年生 前期

19:00

10:30
認知症の理解Ⅱ   生活と福祉 介護過程Ⅱ  
210:40

12:10
障害の理解Ⅱ 介護の基本V ※倫理学  
313:00

14:30
医療的ケア 障害者福祉論   基本介護技術Ⅲ 介護の基本Ⅳ
414:40

16:10
  生活支援技術Ⅲ 介護の基本Ⅵ 介護総合演習Ⅲ

☆上記時間割に加えて介護施設での実習があります。

2年生 後期

19:00

10:30
  医療的ケアⅡ                    介護総合演習Ⅵ
210:40

12:10
       介護過程Ⅲ     
313:00

14:30
※レクリエーション
活動援助法
生活支援技術Ⅳ      
414:40

16:10
基本介護技術Ⅵ        

※選択科目

介護福祉士の活躍の場は多岐にわたり、老人ホームや介護老人保健施設、グループホームなどの施設や、
介護を必要とする方の自宅にホームヘルパーとして伺う仕事もあります。対象も高齢の方だけでなく障がいのある方の
対応を行う場合もあります。また宝塚医療大学などに進学し、次の目標を目指すという道もあります。

学費

入学金:200,000円

授業料:850,000円(年間)

初年次納付金(合計):1,050,000円

初年度
入学金 200,000円
1期 200,000円
2期 200,000円
3期 200,000円
4期 250,000円
合計 1,050,000円
2年度
入学金
1期 200,000円
2期 200,000円
3期 200,000円
4期 250,000円
合計 850,000円
初年度 入学金 1期 2期 3期 4期 合計
200,000円 200,000円 200,000円 200,000円 250,000円 1,050,000円
2年度 200,000円 200,000円 200,000円 250,000円 850,000円

その他費用(初年度·2020年度入学生の場合)
学生災害保険20,000円、諸費用 10,000円、教材費用(テキスト・実習ユニフォーム等) 45,000円

奨学金

入学後、介護施設と学生との契約で授業料が貸与される施設を紹介します。

介護福祉士修学資金

介護福祉士の資格取得を目指す学生の修学を容易にし、質の高い介護福祉士の養成確保に努めるため、養成施設に在学している学生に対して、修学資金を無利子で貸し付ける制度です。卒業後の進路によっては貸付金の全額返還を免除されることがあります。ただし、申し込みは入学後になります。

2020年4月入学生の例

  • ● 修学資金:月額50,000円
  • ● 入学準備金:200,000円 (初回のみ)
  • ● 就職準備金:200,000円 (最終回のみ)
  • ● 国家試験受験対策費用:40,000円
      (貸付期間中の一年度あたり)

※外国人留学生も条件が整えば対象となります。

社会福祉士及び介護福祉士法の一部を改正する法律の施行により国家試験合格義務化となリましたが、令和4年3月31日までに養成校を卒業した者について、5年間継続して現場で働くことで正式に資格を取得できる経過措置がありましたが、この経過措置が延長される動きとなっています。

〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎7-7-17
大阪メトロ中津駅から徒歩10分、
阪急中津駅から徒歩15分

GoogleMapで見る