教員紹介

上西 啓裕 UENISHI Hiroyasu

所属
リハビリテーション学科 理学療法学専攻
職名・役職
教授
学位・資格など
博士(医学)
担当科目
リハビリテーションの理念/ 病態運動学演習/ 理学療法管理学/ 運動器障害理学療法学/ 運動器障害理学療法学実習/ 応用運動器障害理学療法学演習/ 呼吸・循環障害理学療法学Ⅱ/ 義肢装具学実習/ 理学療法研究法演習Ⅰ/ 理学療法研究法演習Ⅱ/ 臨床見学実習/ 臨床評価実習/ 総合臨床実習
学位 2020年
3月
和歌山県立医科大学大学院医学研究科地域医療総合医学専攻 博士(医学)、甲第609号
資格 1981年
5月
理学療法士
職歴宝塚医療大学 和歌山保健医療学部 リハビリテーション学科 理学療法学専攻
公立大学法人 和歌山県立医科大学附属病院 リハビリテーション部

研究活動・研究テーマ

【専門分野】
理学療法管理、呼吸・心血管理学療法、がんのリハビリテーション
【研究テーマ】
1、理学療法士の教育・管理におけるシステム構築について
2、起立負荷に対する血圧応答における圧受容器機能について
3、がん患者における周術期リハビリテーションの有用性について

著書・論文等

【書籍】 著者名:書名,出版社,発行地,発行年:頁の順で記入
小林 賢(編),潮見泰蔵,他18名,上西啓裕:新人3年目までに身につけたい実践!理学療法スキル,医歯薬出版,東京,2011:pp 261
273

久保俊一(編),田島文博(編),中村 健,他44
,上西啓裕:イラストと写真でわかる実践装具療法−装具の選択と疾患別使用例–,金芳堂,京都,2015:pp 162
176

冨田昌夫(編),竹中弘行(編),玉垣 努(編),冨田昌夫,他34
,上西啓裕:臨床動作分析 PT・OTの実践に役立つ理論と技術,三輪書店,東京,2018:pp 414
415

久保俊一(総編),田島文博(総編),安保雅博,他43
,上西啓裕:急性期のリハビリテーション医学・医療テキスト,金芳堂,京都,2020:pp 8
16

久保俊一(総編),田島文博(総編),他42
,上西啓裕:総合力がつくリハビリテーション医学・医療テキスト,一般社団法人日本リハビリテーション医学教育推進機構,東京,2021:pp 652
660

【雑誌】 著者名:題名,雑誌名,発行年,巻(号):頁の順で記入
上西啓裕:とびら 環境と身体をつなぐ鍵,医学書院,理学療法ジャーナル,2004,第38巻第10号:801

小池有美,上西啓裕,芝寿美子,幸田 剣,中村 健,神埜奈美,佐々木緑,田島文博,伊藤倫之,赤津良樹,美津島隆,中村太郎,三木健寿:車いすマラソンに参加した頚髄損傷者における微小循環血流圧に関する検討,日本障害者スポーツ学会誌,2006,第15号,40-41

Takaki Itoh, Yukie Kumagai, Ikuharu Morioka, Shinji Mae, Toshihiro Naka, Hiroyasu Uenishi, Toshiko Matsuoka: Development of new instrument for evaluating leg motions using acceleration sensors. Environ Health Prev Med. 2007 May;12(3):111-8

Takahiro Miyake, Takeshi Nakamura, Midori Yamanaka, Hiroyasu Uenishi, Yumi Koike, Yoshio Yamamoto, and Fumihiro Tajima: Carotid blood flow, cardiac output, and endocrine response during head-up tilt in healthy men. J.Wakayama Med.Soc. 2008 Mar 59; (1):31-35

幸田 剣,上西啓裕,山中 緑,田島文博:急性期病院におけるリハ戦略① 徹底した早期リハビリテーション:和歌山県立医科大学附属病院,医歯薬出版株式会社,JOURNAL OF CLINICAL REHABILITATION,2008,17(8):732
740

小池有美,大川裕行,神埜奈美,芝寿実子,上西啓裕,田島文博:アダプテッド・スポーツをしないことのリスクと参加する際の留意点,三輪書店、作業療法ジャーナル,2008,42巻 9号:920
924

上西啓裕, 小池有美, 三宅隆広, 木下利喜生, 山本義男, 田島文博:急性期脳卒中片麻痺患者における装具療法の意義~装具処方とその効果についての検討~,日本障害者スポーツ学会誌,2009,第17号,9-11

Sumiko Shiba, Hiroyuki Okawa, Hiroyasu Uenishi, Yumi Koike, Katuya Yamauchi, Ko Asayama, Taro Nakamura, Fumihiro Tajima: Longitudinal changes in physical capacity over 20 years in athletes with spinal cord injury. Arch Phys Med Rehabil. 2010 Aug;91(8):1262-6

田島文博,古澤一成,中村太郎,大隈秀信,梅津祐一,井出睦,美津島隆,上田まり,中村健,河津隆三,荒川英樹,伊藤倫之,山中 緑,幸田 剣,後藤正樹,佐々木裕介,神埜奈美,河﨑 敬,梅本安則,下松智哉,坂野元彦,上西啓裕,大川裕行,浅山 晃:障害者スポーツ医学の最先端 -残存骨格筋は内分泌器官である-An Update of Sports Medicine in Persons with Disabilities-Surviving Skeleton Muscles are Endocrine Organs-,日本リハビリテーション医学会,2010,Vol.47 No.5:304
309

木下利喜生,幸田 剣,上西啓裕,児嶋大介,小池有美,中村 健:理学療法と免疫力(サイトカイン)との関係に関する研究の動向,メディカルプレス,理学療法,2010,27巻 10号:1207
1214

Takaki Itoh, Yukie Kumagai, Ikuharu Morioka, Shinji Mae, Toshihiro Naka, Hiroyasu Uenishi, and Toshiko Matsuoka: Development of a new instrument for evaluating leg motions using acceleration sensors (II). Environ Health Prev Med. 2012 May; 17(3): 205–212

幸田 剣,木下利喜生,寺村健三,上西啓裕,田島文博:急性期からのリハビリテーションの現状と課題,メディカ出版,2012,Emergency Care Vol.25, No.2:10
16

Keiko Sakamoto. Takeshi Nakamura. Hiroyasu Uenishi. Yasunori Umemoto. Hideki Arakawa. Masahiro Abo. Ryuichi Saura. Hiroyoshi Fujiwara. Toshikazu Kubo. Fumihiro Tajima: Immediate effects of unaffected arm exercise in poststroke patients with spastic upper limb hemiparesis. Cerebrovasc Dis. 2014;37(2):123-7

Takahiro Miyake, Takeshi Nakamura, Ken Kouda, Hiroyasu Uenishi, Yoshio Yamamoto, Shinji Kawasaki, Masami Ueno, and Fumihiro Tajima: Carotid blood flow, cardiovascular and endocrine responses during head-up tilt in patients with acute cerebrov ascular diseases. Springerplus. 2014 Apr 16;3:191

田島文博,小池有美,上西啓裕,川西 誠,原田健史,松本真帆,中村 健,岩橋 誠,山上裕機:がん患者のQOL向上を目指して 和歌山県立医科大学附属病院における食道癌に対する術前からのリハビリテーション,日本癌治療学会誌,2014,49巻2号:455
458

佐々木裕介,上西啓裕,坂本恵子,田島文博:特集:運動器疾患リハビリテーション実践マニュアル Ⅲ.リハビリテーション実践 疾患別「脊髄損傷」,全日本病院出版会,メディカルリハビリテーション,2014,No.176:59
64

上西啓裕:臨床実習サブノート 臨床実習で患者さんに向き合う準備5「変形性膝関節症」,医学書院,理学療法ジャーナル,2015,第49巻第9号:853
859

Takashi Moriki, Takeshi Nakamura, Yoshi-ichiro Kamijo, Yukihide Nishimura, Motohiko Banno, Tokio Kinoshita, Hiroyasu Uenishi, Fumihiro Tajima: Noninvasive positive pressure ventilation enhances the effects of aerobic training on cardiopulmonary function. PLoS One. 2017 May 22;12(5):1-11

Hiroyasu Uenishi, Mitsuru Yusaki, Yoshiharu Nishimura, Ken Kouda, Yasunori Umemoto, Takashi Moriki, Yoshi-ichiro Kamijo, Yoshitaka Okamura, Fumihiro Tajima: Defective arterial blood pressure response during head-up tilt in patients with aneurysm of the aortic arch. J.Wakayama Med.Soc. 2017 Sep
68(3):115-120

Tokio Kinoshita, Yukihide Nishimura, Takeshi Nakamura, Takamasa Hashizaki, Daisuke Kojima, Makoto Kawanishi, Hiroyasu Uenishi, Hideki Arakawa, Takahiro Ogawa, Yoshi-ichiro Kamijo, Takashi Kawasaki, Fumihiro Tajima: Effects of physiatrist and registered therapist operating acute rehabilitation (PROr) in patients with stroke. PLoS One. 2017 Oct 26;12(10):1-10

幸田 剣,寺村健三,上西啓裕:人工呼吸器装着中の患者に対する早期リハビリテーション治療,医歯薬出版株式会社,JOURNAL OF CLINICAL REHABILITATION,2019,28(2):141
147
田島文博,上西啓裕,児嶋大介:リハビリテーション治療における電気・物理刺激とマイオカイン -温泉による全身浴(頚下浸水)を例に-,日本生体電気・物理刺激研究会誌, 2019,No.176:11
14

Shinnosuke Hori, Yoshi‑ichiro Kamijo, Mitsuru Yuzaki, Tetsuya Kawabe, Kohei Minami, Yasunori Umemoto, Mao Yokoyama, Hiroyasu Uenishi, Yoshiharu Nishimura, Ken Kouda, Yukio Mikami and Fumihiro Tajima: Effect of coronary artery bypass grafting on blood pressure response to head‑up tilting. The Journal of Physiological Sciences. 2020 70:21:1-10

Shinji Kawasaki, Yukihide Nishimura, Yoshi-ichiro Kamijo, Hiroyasu Uenishi, Taro Nakamura, Ken Kouda, Yumi Koike, Takeshi Nakamura & Fumihiro Tajima: Relationship between ultrasonographically low-echoic lesions under the skin, wheelchair sitting time, and interface pressure on ischial region in individuals with chronic spinal cord injury. The Journal of Spinal Cord Medicine. 2020 May 22;1-7

Makoto Asaeda, Atsuo Nakamae, Kazuhiko Hirata, Yoshifumi Kono, Hiroyasu Uenishi, Nobuo Adachi: Factors associated with dynamic knee valgus angle during single-leg forward landing in patients after anterior cruciate ligament reconstruction. Asia-Pacific Journal of Sports Medicine, Arthroscopy, Rehabilitation and Technology . Volume 22, October 2020, Pages 56-61

主な所属学会

日本理学療法士学会、日本体力医学会、日本障害者スポーツ学会、日本生態心理学会、和歌山医学会

教員一覧へ戻る

お問い合わせ

資料請求