学校法人 平成医療学園 宝塚医療大学

キャンパスライフ

鍼灸学科

先生や先輩に恵まれた、ぐんぐん成長できる環境です。
空き時間も有効活用!

オープンキャンパスで、鍼灸がさまざまな分野で使われていることを知り、ますます興味を持ちました。先輩の雰囲気の良さ、先生の親しみやすさも好印象でした。実際に入学してみると、先生方は学生一人ひとりの顔と名前を憶えてくれて、キャンパスでもよく声をかけてくれます。研究室にも気軽に行けますし、いろいろと教えてもらえるので視野や関心が広がります。また、私はオープンキャンパスのスタッフである「広報隊」にも参加しているので、先輩方とつながる機会も多く、勉強を教えてもらったり、アドバイスをもらったりできるのも心強いです。心がけているのは、空き時間を有効活用すること。2時間ほどの通学中も、電車内で授業のプリントなどを読むようにしています。

自己管理を心がけながら、勉強とアルバイトを
うまく両立させています。

一人暮らしを経験して、親のありがたみを痛感しました。洗濯や料理はもちろん、時間の管理も自分次第。そのため生活面では、少しずつ自立できていると感じます。授業は興味のある内容なので白いですし、楽しく勉強できています。定期的にある小テストのためにも、コツコツ積み上げることを意識していて、早起きして勉強するのが習慣です。鍼灸を志すきっかけは、妊娠中で薬が使えない妊婦さんも「鍼灸治療は受けられる」ことを知った感動でした。鍼灸でしか治せない病気、鍼灸が最も効果的な患者様を治療してあげたいです。また、アルバイトは週2~3回、飲食店で。患者様とのコミュニケーションにも役立てばと、接客を通して会話力や気遣う力を磨いています。

資料請求はこちら