学校法人 平成医療学園 宝塚医療大学

入試情報

指定強化スポーツ推薦入試

共通項目へ

実施の趣旨

高校時に本学が指定するスポーツ(硬式野球・サッカー・柔道)において活動した経験で培った精神・技術を、入学後もそのクラブに所属することで発揮し、国家資格取得を目指すとともに、本学学生のリーダーとして活躍できる人物を選考するために実施する。

▲ページのトップへ

指定強化クラブ

・硬式野球部 ・サッカー部(男子) ・柔道部

▲ページのトップへ

出願資格

本学を専願とし、2018年3月に高等学校もしくは中等教育学校卒業見込みの者で、下記(1)(2)(3)に 該当する者。

▲ページのトップへ

入試日程

9月期

実施学科:全学科

出願期間 入試日 合格発表日
9月1日(金)~
9月19日(火)
9月23日(土) 9月28日(木)

11月期

実施学科:全学科

出願期間 入試日 合格発表日
10月23日(月)~
11月8日(水)
11月12日(日) 11月16日(木)
▲ページのトップへ

試験科目・配点

試験科目 配点
面接 100点
調査書 50点

※調査書の配点は、評定平均値×10点で計算する。

▲ページのトップへ

試験時間

試験時間 試験内容
10:30~ 受付開始
10:50~11:00 受験上の注意
11:00~ 面接(約20分)
面接終了後 特待生選考面接(約10分)

※受験者数により、昼休憩の時間を設けます。当日の案内に従ってください。

◆当日の注意事項はこちらをクリックしてください。
  • (1)試験当日は掲示、係員の案内などで教室を確認し、試験開始20分前までに指定された席に着席してください。
  • (2)必ず受験票を持参し、記載されている受験番号と机上の座席票の番号が同一であることを確認して、受験中は机上に置いてください。
  • (3)試験開始後20分を経過すると入室できません。
  • (4)試験が終了するまでは、試験会場から出ることはできません。
  • (5)試験会場では試験監督者の指示に従ってください。
  • (6)必要に応じて時計をご持参ください。なお、携帯電話、PHSなどを時計として使用することはできません。時計は、時計機能のみのものとします。
  • (7)試験時間によって必要のある方は、各自昼食を持参してください。(近隣に食堂コンビニ等はありません。また、試験当日は本学の食堂も営業しておりません。)
  • (8)公共交通機関の遅延など、本人の責による遅刻でない場合は、遅延の発生後、ただちに入試事務局までご連絡ください。
  • (9)会場・教室内での迷惑行為は厳禁といたします。
  • (10)試験当日、会場周辺に合否電報・電話などの受付を行う業者がいる場合がありますが、本学とは一切関係ありません。業者とのトラブルに関して、本学は責任を負いかねますので十分にご注意ください。
▲ページのトップへ

授業料減免制度(特待生制度)

対象クラブ活動において実績があり、人物・活動について高等学校などの監督等が推薦し、本学において医療人となる意思を強く持っている者の授業料を減免する。

(1)特待生A 授業料半額免除
(2)特待生B 授業料1/3免除

学科別減免額

学科 種別 授業料(前期・後期) 免除額の授業料納入額
理学療法学科 特待生A(授業料半額免除) 850,000円 425,000円
特待生B(授業料1/3免除) 570,000円
柔道整復学科・鍼灸学科 特待生A(授業料半額免除) 950,000円 475,000円
特待生B(授業料1/3免除) 640,000円

特待生選考方法

(1)高校クラブ活動等、監督等の推薦書
(2)本学指定強化クラブの監督及び部長との面接
(3)調査書

以上、3点で総合的に判断します。なお、指定強化スポーツ推薦入試において合格し、特待生として選出されなかった場合でも、入学後に指定強化クラブへ所属する必要があります。

特待生資格喪失について

特待生資格は、原則4年間継続しますが、以下のいずれかに該当するときは、特待生資格が取り消されることがあります。

(1)本学学生の身分を失ったとき
(2)クラブ活動が継続できなくなったとき
(3)休学したとき
(4)学則による懲戒処分を受けたとき
(5)学業成績が著しく不良となったとき
(6)その他、特待生として適当でないと認められたとき

▲ページのトップへ

出願書類

以上を出願書類送付用封筒(本学所定封筒)で、簡易書留便にて本学まで郵送してください。

▲ページのトップへ

注意事項

▲ページのトップへ
資料請求はこちら