宝塚医療Blog

【教員紹介】 内野 勝郎 先生:鍼灸学科

  • DATE: 2013/10/30
  • CATEGORY: 教員紹介鍼灸学科
  • TAG: 宝塚医療大学 柔道整復師 鍼灸師 教員紹介
氏名: 内野 勝郎 [Katsuro UCHINO]
所属: 鍼灸学科
職名・役職: 学科長 教授
資格・学位:

博士(歯学)、はり師、きゅう師、柔道整復師



 【学歴】
昭和57年 3月  明治鍼灸短期大学 鍼灸学科 卒業
昭和59年 3月  明治鍼灸柔整専門学校 第2柔整科 卒業
平成13年 12月  柔道整復師専科教員講習修了
平成15年 3月  明治東洋医学院専門学校 教員養成学科 卒業
平成24年 3月  大阪大学大学院歯学研究科博士課程 高次脳口腔機能学講座 修了

 【職歴】
昭和61年 8月  鹿児島市内にて施術所開院
平成13年 6月  平成医療学園専門学校 柔道整復師科専任教員
平成15年 4月   平成医療学園専門学校 鍼灸師科学科長
平成18年 4月  平成医療学園専門学校 東洋療法教員養成学科長兼任
平成23年 4月  宝塚医療大学 鍼灸学科 学科長代理
平成24年 4月  宝塚医療大学 鍼灸学科 学科長

【研究活動・研究テーマ】
テーマ「齧歯類を用いた神経系(運動器系と感覚器系)の形態学的観察」
経絡経穴についての末梢からの投射経路を検証した形態学的な研究は、これまで例がありません。末梢神経、例えば足三里穴や合谷穴にホルマリンテストやピッチングあるいは鍼灸刺激などの物理的刺激を与えることによってc-Fosの発現や投射を調べ、鍼鎮痛のメカニズムとc-Fos 発現との関連性を検討します。
【所属学会】
全日本鍼灸学会、日本健康科学学会、日本解剖学会、大阪大学歯学会、歯科基礎学会、日本自律神経学会、
食と健康研究会
【担当科目について】
鍼灸技術学:鍼灸治療は東洋医学の一分科として、長い歴史と伝統の中で発展してきた治療法であります。すなわち、古代中国思想に立脚した経験医学であるといえます。そのため、治療技術は各国の時代や文化により発展してきました。鍼灸技術学は、そうした伝統的に用いられてきた施術手技の理解と、現代に必要な臨床技術の理解・習得を目的とします。
臨床鍼灸治療学Ⅰ(内科系):内科系の疾患からくる「不定愁訴」に対する治療は、鍼灸治療が効果的であるとしています。臨床鍼灸の現場において的確な診断を行い、治療方針を決定するためには、診察法を熟知しておく必要があります。この科目では、OSCE(客観的臨床能力試験)の考え方から、「医療面接(メディカル・インタビュー)」、鍼灸臨床に必要とされる基本的な「身体診察手技」の内容を紹介し,それらの意義と方法について学習します。
【受験生のみなさんへのメッセージ】
本学科は臨床実習を重視したカリキュラムで、臨床の基礎から応用までを徹底的に指導します。長年グループ校で培ってきたノウハウにより、国家試験対策も万全の体制です。多くの学生が、常に真摯な態度を持ち、優れた人間性を備えた「真の医療人」として社会で活躍することを期待しています。そのような鍼灸師を育てることが、本学科の使命です。(ホームページ「学科長あいさつ」より抜粋)
【お薦め図書】
「図解雑学養生訓」帯津良一=編著、「ストレスとはなんだろう」杉晴夫=著
「鍼とツボの科学」神川喜代男=著、「解剖学ハンドブック」吉田篤=監修・左明=著
「マーティン神経解剖学」野村嶬・金子武嗣=監訳
【座右の銘】
 「温故知新(おんこちしん)」
故事ことわざ辞典には、「温故知新とは、昔のことをよく学び、そこから新しい知識や道理を得る事。また、過去の事柄を研究して、現在の事態に対処する事。」とあります。出典は『論語・為政』の一節、孔子が先生の資格として述べた言葉で、「故きを温ねて新しきを知らねば、以て師と為るべし」とある事に基づいています。
将に鍼灸という学問は、昔の人たちが遺した事を私たちが学び、新しい考え方や理論に導くべきものと考えます。それを可能にするのが、「宝塚医療大学」です。

◆鍼灸学科の教員紹介ページはコチラ>>

宝塚医療Blog

月別アーカイブ

  • オープンキャンパス
  • スポーツを仕事に!2つの国家資格を同時に取得可能!医療系国家資格×体育教員免許
  • キャンパスライフ
  • 入試情報
  • 就職/資格
  • 東洋医学のおはなし
  • 宝塚医療大学公式スマホアプリ
  • 宝塚医療blog
  • 附属治療院
  • 平成医療学園グループサイト
  • 在校生の方へ
ページトップへ